2014年4月1日

オープニングイベント終了しました!

中学生向け絵画教室、美術クラブのオープニングイベントが無事終了しました!

今回のイベントは合計4日の中から好きな日程を選択でき、課題もデッサンと油彩、水彩の中から自由に選ぶことが出来ました。ふたを開けてみると…やはりデッサン希望者が多かったですね。中にはデッサンと水彩、デッサンと油彩と複数課題選択する人もいて、既に意気込みを感じます!!

横浜美術学院の中学生教室 美術クラブ オープニングイベント(レクチャーの様子)
授業初日。まずは画材の使い方から。
K先生が鉛筆の使い方、消し具の使い方からじっくり説明しました。
みんな、緊張もあるのかとても静かに聞き入っています!

 横浜美術学院の中学生教室 美術クラブ オープニングイベント(デッサンの加筆指導)
 初回のデッサン課題は、リンゴをモチーフに、立体的に、
そしてリアルに表現する方法を学びます。
難しい所は先生が具体的に描いて手本を見せてくれます。
所々から「わ〜、難しい〜」と言う声が聞こえてきます ^^

横浜美術学院の中学生教室 美術クラブ オープニングイベント(違うモチーフでデッサンしてみよう)
 複数日デッサンを選択した人には、
別モチーフで次の日は描いてもらいました。
 デッサンのポイントは、明るさ暗さを利用して立体感を掴むこと。
レンガの部分…上手く三つの面の明暗を描き分けて立体的に表現できています!
鉛筆の使い方にも随分慣れてきたようで、色がしっかり出てきています。

 横浜美術学院の中学生教室 美術クラブ オープニングイベント(油絵の制作風景)
油絵を選択してくれた子は、4日間じっくりと1枚の作品に時間を費やしました。

横浜美術学院の中学生教室 美術クラブ オープニングイベント(油絵の完成作品)
その結果がこのこの作品!
透明感のある色調がとても美しい作品に仕上がっています。
う〜ん、中学生とは思えない仕上がり!(それも初の油彩?)

あっという間の4日間で、オープニングイベントは好評のうち終了しました。わざわざ春休みに描きに来るだけあって、みんなとても集中して描いていました。授業を見学された保護者の方から、「あんな風に教えてもらったら上達するような気がします」と嬉しいコメントも頂いたりして、「美術クラブ」まずまず順調な船出になりました!

通常の授業は4月15日からスタート!随時入学できます。
春のオープニングイベントを逃した方で、美術クラブの授業を試したい方、随時体験授業を行っています。お気軽にお問い合わせ下さい。美術クラブの詳細はこちら。