2014年6月20日

言葉からイメージした場面を描く

先月の美術クラブでは、少々大きめなサイズの静物を鉛筆でデッサンしてもらいましたが、今回の課題は、言葉からイメージした場面を描く課題です。
それぞれの頭の中にあるイメージを、
他の人にも見えるように作品化してもらいます。


横浜美術学院の中学生教室 美術クラブ 夏休み美術教室  レクチャーの様子



今回のテーマは『風景』です。
どんな風景でも、構いません。
雄大な景色でも、普段眼にしている近所の風景でも、部屋の中や机の上の風景でも。
もちろん、頭の中だけにある現実には無い風景でも大丈夫。
ただし、それらをカッコいい、素敵な作品として、皆に見えるようにしてください。
今回の課題は、そんな感じの課題です。


横浜美術学院の中学生教室 美術クラブ 夏休み美術教室  作品のプランニング


初日の先週は、主にプランニングをしてもらいました。
沢山のアイディアを出すことも、大切なトレーニングです。
二週目からは、バリバリ描いていただきます!



横浜美術学院の中学生教室 美術クラブ 夏休み美術教室  描き出しの様子


そしてそして、夏休みにこんな企画を用意しています。
近日、詳細をアップしますので、お楽しみに!

横浜美術学院の中学生教室 美術クラブ 夏休み美術教室 2014年7月26日(土)〜27日(日)に実施!

横浜美術学院の中学生教室 美術クラブ 夏休み美術教室 2014年7月26日(土)〜27日(日)に実施!