2015年12月14日

言葉からイメージするデッサン『家』

横浜美術学院の中学生向け教室 美術クラブ 言葉からイメージするデッサン『家』1


さて、やってきました!久しぶりの構成デッサン「言葉からイメージするデッサン」です。


先月は目の前にある静物をくまなく観察して、一枚の鉛筆デッサンを描き上げました。そこから一転して、今回は目の前にモチーフは何もありません。一人ひとりが頭の中のイメージを広げ、一枚の作品を仕上げていきます。前回の構成デッサン課題『風景』から1年以上!初めての構成デッサンの人もそうでない人も、新鮮な気持ちで画面と向き合えたのではないかと思います。


横浜美術学院の中学生向け教室 美術クラブ 言葉からイメージするデッサン『家』2
課題スタート前のレクチャーの様子


今回のテーマは『家』です。


「家」と言われて、何を思い浮かべますか?玄関、リビング、台所、縁側、トイレ、窓から見える風景…記憶の中から、実に様々な場面が思い起こされると思います。自分の家の中を探すだけでも無限にアイデアが見つかりそうですが、もちろん、空想のお菓子の家やアリの巣だってOKです。言葉には、引きずられないようにして、むしろ想像するきっかけとして利用しちゃいましょう。もしかしたら発展させていくうちに、自分の描きたいものへぶつかるかもしれません。


実際、今回のみんなの答え方には、それぞれとても個性がありました。
クッションの山に入口を作り「ひきこもり」を表現する人がいたり、アクアリウムで魚の家を描く人や、また、あえて「家」を描かない、という大人っぽい答えを出した人もいました。


横浜美術学院の中学生向け教室 美術クラブ 言葉からイメージするデッサン『家』3
まずは、自分の頭の中にあるイメージを出す作業です。


横浜美術学院の中学生向け教室 美術クラブ 言葉からイメージするデッサン『家』4
アクアリウム。ミクロな視点で発想しました。


今回そんなスタートを切った構成デッサン。
初日に決めたイメージや場所の資料を、2回目の授業で持ってきてもらいました。


エスキース(下絵)でプランを練って、描くものが決まり、いざ画用紙に描くぞ!となると、大きな壁にぶち当たります。エスキースで小さく描いた案ではかっこよく見えていたのに、画用紙の大きさに合わせると、細部にどうしても違和感が生まれます。日々目にしている「家」とはいえ、建物としての構造や、質感を想像のみで描き切るとなると、中々難しいものです。 例えば柱ひとつ見ても、床や天井に接している様子をリアルに頭に思い描くことができるでしょうか?


そんな時私たちを助けてくれるのが、「資料」です。写真や、先人たちの絵だったりします。静物デッサン同様、絵の中で物が自然な面持ちをしているということは、そのまま説得力につながります。ぼんやりとしたイメージのまま描き進めても、ぼんやりとした絵にしかなりません。見せたい部分をしっかり「魅せる」ためにも、「資料」を用意して、描きたいものを描き切りましょう!


横浜美術学院の中学生向け教室 美術クラブ 言葉からイメージするデッサン『家』5
自宅の玄関を写真に撮って、プリントしてきました。


横浜美術学院の中学生向け教室 美術クラブ 言葉からイメージするデッサン『家』6
部屋の内装を具体的に描き込むのに、資料を使います。


横浜美術学院の中学生向け教室 美術クラブ 言葉からイメージするデッサン『家』7
幻想的な風景は簡単になりがち。資料で完成度を上げます。


横浜美術学院の中学生向け教室 美術クラブ 言葉からイメージするデッサン『家』8
日本家屋の縁側と庭。写真集を使い、ポイントをおさえます。


横浜美術学院の中学生向け教室 美術クラブ 言葉からイメージするデッサン『家』9
家の中を描く人もいれば、家までの道のりを描く人もいます。


みんなの用意した資料を見せてもらうと、自宅の写真や和室を特集した本、アニメの一場面の背景、ぬいぐるみの画像をたくさんプリントしてきていたりなど、とても面白い資料がたくさんありました。資料集めは、イメージを固めていく作業にもなります。この時点で「完成図」をイメージする力が、描き進めるエネルギーにもなってくれます。(しかし今回資料集めを授業の時間外でやってきてもらったので、忙しい人はなかなか大変だったと思います…。資料がない中で悩みながら描くという経験をした人もいましたね。それはそれで、とても大切な経験です。)


横浜美術学院の中学生向け教室 美術クラブ 言葉からイメージするデッサン『家』10
土曜クラスの講評会の様子

横浜美術学院の中学生向け教室 美術クラブ 言葉からイメージするデッサン『家』11
木曜クラスの講評会の様子


そうやって描きあげた今回のデッサン!なかなかの力作ぞろいです!上記のとおり、アイデアに各々の色が出ていて面白かったのはもちろん、前回の木炭紙大の大きな画面作りで培った力が、今回のB3サイズの紙上で粘りのある画力として現れたように感じました。驚かされた、うれしい講評会となりました。


横浜美術学院の中学生向け教室 美術クラブ 言葉からイメージするデッサン『家』11

横浜美術学院の中学生向け教室 美術クラブ 言葉からイメージするデッサン『家』12

横浜美術学院の中学生向け教室 美術クラブ 言葉からイメージするデッサン『家』13

横浜美術学院の中学生向け教室 美術クラブ 言葉からイメージするデッサン『家』14

横浜美術学院の中学生向け教室 美術クラブ 言葉からイメージするデッサン『家』15